スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments#0 / Trackbacks#0
モア・リズム / Live@浅草KURAWOOD


ポリスは直接関係ない話題ですが、そういうものもたまに。本日、「モア・リズム」というバンドのライブを見に、夜の浅草に行ってきました。2006年に見た映画「ゆれる」の主題歌等で強烈な印象を残し、すっかりお気に入りとなった伝説のバンド、「カリフラワーズ」が解散した後に結成されたのが、この「モア・リズム」

Vo/Gのナカムラ氏は、おそらく僕と同じ年齢だと思うのですが、ソウルフルな素晴らしいボーカル/センスの良いギター/味わいがあるのかバカバカしいのか紙一重な歌詞/せつなくなるようなメロディ、と、素直に凄いと思わせる才能です。前身の「カリフラワーズ」は、ライブ・パフォーマンスが本当に素晴らしくて、どうして彼らがメジャーシーンにいないのか良く分からないほどのクオリティであったのですが、突然解散してしまってそのライブが見れないことを悲し嘆く日が続いていました、、、

が、この日の「モア・リズム」のライブもまた素晴らしいものでした。「業界初」というくらい果てしなく長いMCでバンドメンバーの出所来歴のエピソードを語るうちに、それまでの少し固い会場のムードがガラッと変わって、いっきに観客の心を掴み、ギターソロの途中から突如ジミヘンばりに背面でギターを弾き始めて「あっ」といわせると思ったら、さらにベース(ウッド・ベース!)もデュオで背面弾きを始めるというさらなる驚きで畳み掛けるというしだい、、 観客を楽しませることに関して、もの凄いプロ根性とセンスの良さを感じさせるステージでした(ライブ会場だけで発売中というニューアルバムも買ってしまいました)。

楽しいライブのためには、良い演奏だけでなく、ユーモアとそしてサプライズも大事ということを学ばせる、良い機会となりました、とTBTの話にもさりげなくつなげてみたりしつつ、続く

PS: ちなみに浅草からの車での帰り道、秋葉原の付近を通りましたが、本日の惨劇の余韻がまだ残る騒然とした様子で、テレビ局の中継車が数多く見えました。まだ、事件の全貌は良く分からない段階ですが、亡くなられた方のご冥福と、負傷された方の早期の回復をお祈りいたします

Others
Comments#2 / Trackbacks#0
スポンサーサイト
-
Comments#0 / Trackbacks#0
Comments
モアリズム、行かれたのですね!私も早くアルバムほすぃなー。来月になったらライブ行く予定です。ほんと素晴らしいパフォーマーですよねナカムラさん。あせった感がなくマイペースでいながら、観客をぐぐっと引き寄せる魅力がある。楽しみです。
キイコ
2008/06/09 1:26 AM
>キイコさん、

行きましたよ、行きましたよ、モアリズム!
バンドができたてで、コンセプトを模索中ということなのか、カリフラワーズの頃よりも「分かり易い」演出で、パフォーマーぶりが更に際立っていたと思います。7月のライブ楽しんで下さいね!


TK
2008/06/09 8:11 PM
CommentForm










TrackbackURL
http://blue-turtles.jugem.jp/trackback/7
Trackbacks
InternetExplorer Only