スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments#0 / Trackbacks#0
2ndライブ報告 1 - ハイライト
7月13日(日)午後6時30分より、東京六本木の老舗ライブハウス「BAHAUS」を借り切って行われた「80's Rock Night」というイベントが今回の舞台、我がThe Blue Turtlesは、トップバッターで登場し、対バンのThe Band Age -before 40さんが後半のトリをおさめる構成。集客は、キャパ68名のところに58名の方が参加してくれて、概ね理想的な来客状況。

今回の我々のセットリストは次の通り。

1. Next To You (New)
2. Message In A Bottle
3. Working on the Moon
4. Every Little Thing She Does Is Magic (New)
5. Murder by Numbers (New)
6. Voices Inside /When the World is Running Down
7. Led Boots
8. Roxanne
9. King of Pain
10. Every Breath You Take
(encore)
11. So Lonely

途中6回のMCを入れて、全11曲(うち初演3曲)で約1時間のステージとなりました。出来の方は? 相変わらす、序盤はバタバタし、後半はスタミナに課題を残す展開を見せつつも、全体の出来は1stライブに比べて30%〜50%増しのできではなかったかと(主観的には、、、)

前回1stライブでは、ベースの音が少し小さくて低音のバランスがベストではなかったこと、ボーカルが途中息切れて最後の曲ではかなり息も喉も干上がってしまったことが、個人的には心残りとなっていたが、今回はその点においては相応の改善があったと思う。

ということで、ここで1曲。いきなりアンコールで演奏した「So Lonely」から。
最終曲だけど何とかボーカルはまだそのエネルギーを保っているように思います。白熱のギターソロ、レゲエ→ロック→レゲエと自在にスイッチしていくドラミングも一見の価値あり。

どぞ!




2nd Live (July 13, 2008)
Comments#2 / Trackbacks#0
スポンサーサイト
-
Comments#0 / Trackbacks#0
Comments
いやいや、アンコール曲というのにこの高音の伸び、ただ者じゃありませんね!スタミナがないとは思えませんよ。
しょう
2008/07/20 11:58 AM
お、しょうさん、コメントありがとうございます。その節は大変お世話になりました。このアンコールの曲のときは、なぜかスタミナ復活だったのですが、その前の数曲がスタミナ的にきつかったです。発声法、ボリューム、マイクの使用、モニターの活用といろんなバランスがあると思われ、何かを掴みつつあるような気がしつつ、まだまだ場慣れが必要だなーとも感じています。
TK
2008/07/21 6:49 PM
CommentForm










TrackbackURL
http://blue-turtles.jugem.jp/trackback/11
Trackbacks
InternetExplorer Only